在留特別許可・仮放免許可を成功へ導くための手続と相談

参考になる裁判例

  • HOME »
  • 参考になる裁判例

【1】名古屋地判平成22年12月9日

主文  1 裁決行政庁が原告らに対し平成20年12月4日付けでした出入国管理及び難民認定法49条1項の規定による異議の申出には理由がない旨の各裁決を取り消す。  2 処分行政庁が原告らに対し平成21年1月6日付けでした各 …

【2】東京地判平成14年2月19日

主文  1 被告が原告に対し平成11年10月15日付けでした在留期間の更新を許可しない旨の処分を取り消す。  2 訴訟費用は被告の負担とする。  事実及び理由 第1 請求  主文同旨 第2 事案の概要  本件は、中華人民 …

【3】東京地判平成15年9月19日

主  文  1 被告東京入国管理局主任審査官が平成12年6月30日付けで原告X1、同X2、同X3及び同X4に対してした各退去強制令書発付処分をいずれも取り消す。  2 原告らの被告法務大臣に対する各訴えをいずれも却下する …

【4】名古屋地判平成14年 1月30日

   主  文  1 原告らの請求をいずれも棄却する。  2 訴訟費用は原告らの負担とする。      事実及び理由 第1 請求   (甲事件)  1 被告法務大臣が平成12年11月16日付けで原告妻、原告長男及び原告次 …

在留特別許可に関する法律

参考になる裁判例

カテゴリー

年別アーカイブ

[水川 行政書士事務所 ]
602-0831
京都市上京区立本寺前町80番地
TEL・FAX:075-211-7398
PAGETOP
Copyright © 水川行政書士事務所 All Rights Reserved.